aa

ゲーム大会を開催しました!

こんにちは!広報担当です。
新型コロナウイルスの影響で、外国への渡航規制や入国規制、また外出自粛などが呼びかかる昨今。業務への影響も出ているかと思いますが、みなさんどのようにお過ごしでしょうか?リモートワークの企業が増えているものの、電車はまだまだ人で溢れていますね。
フリースタイルは、新型コロナウイルスの感染者は幸い出ておりません。

そんな状況に陥る直前、コロナの「コ」の字もまだ世間で言われる前に、フリースタイルでは第二回目となる「ゲーム大会」を開催しました!
ゲーム大会には、社員が15名ほど参加。今回はレクリエーション開催に込めた思いや、当日の様子をご紹介します。

なんでゲーム大会なの?

フリースタイルは「日本を変えようとペイ・フォワードを実践している企業」です。世の中の課題解決を目指す人が複数の部署で活躍しています。
そんななかで、働く環境も異なり、働く時間が異なる仲間たちが顔を会わせる機会が少なくなってしまいます。そこで、レクリエーションを企画する「レクリエーション部」は、ゲーム大会の開催を思いつきました!
ゲーム大会は前述の通り、第二回目です。前回のゲーム大会にも大勢が集まり、クイズ大会や世界一面白い数字パズル、伝言ゲームなど、IT業界らしくプログラムを使うゲームから、童心にかえって楽しむゲームなどで大盛り上がりでした!その甲斐あってか、複数の方から「もう一度やってほしい!」とリクエストの声が上がり、第二回ゲーム大会開催の実現に至りました。

内容にはこだわって

今回のゲームは、以下の通り。

・手づくり創作かるた
・イラストクイズ
・ワードウルフ
・オバケイドロ!

創作かるたはご覧の通り。「何か」を連想させるイラストを印刷した大きなサイズのかるた、レクリエーション部が「笑顔でわくわくする」イメージで企画しデザインをしました。
みんなでかるたを囲って、読み上げが始まると皆さんの目は真剣そのもの!

これ、なんとなく分かったりして…?(笑)

イラストクイズでは、絵を描く担当者にのみお題が提示され、声やジェスチャー禁止、表現に許されるのは文字通り「絵」のみです。
これ、なんの絵かわかりますか…?

正解は、「おにぎり」です。鮭のクオリティが段違いですね。

小休憩に小腹が空いたら、お料理担当(?)のタコ焼き機で焼いたホットケーキが準備されています!

最後はやっぱり「オバケイドロ!」自分の会社制作のゲームをみんなで遊べるって、とっても誇らしくて、嬉しいですね。参加者は、ゲーム開発エンジニア、営業、デザイナー、人事など、普段は別々のお仕事をしています。そんな人たちが一つの場所に集まり、笑顔になれる、レクリエーション部の企画は大成功です!

仲間との時間を大切に

ゲーム大会は、レクリエーション部の思いの詰まった準備もあり、たくさんの笑顔で溢れて、感無量でした。フリースタイルは「ペイ・フォワードによって世界を変えようとしている企業」です。これからも社員やその家族、お友達、パートナーなど、仕事にかかわるすべての人が「フリースタイルで働いてよかった」と思ってもらえるような企画をしていきたいと思います。

コメントは利用できません。