aa

今年でフリースタイルは13周年を迎えました!

こんにちは!株式会社フリースタイル 広報担当です。
フリースタイルは今年で13周年を迎え、先日“周年祭”を開催しました!
今回はその様子についてご紹介させていただきます。

周年祭とは?

フリースタイルは、2006年9月15日に設立されました。
この日を記念に、毎年9月に従業員やお客様をお呼びして祝宴を開催しています。
今年は9月13日に、名古屋伏見の神戸館で行いました。
この会は会社の設立を祝う会ですが、それだけでなくお世話になっているお客様に感謝をお伝えすること、そして普段本社ではなく別の場所で業務を行っているITソリューション事業部の方たちに楽しんでもらうことが重要な目的です。従業員と一緒にご飯を食べてお酒を飲み、悩んでいることや嬉しかったことを気兼ねなく話すことのできる場は少ないので、このような機会にたくさんコミュニケーションをとり、楽しんでほしいです。

当日の様子

周年祭を迎えるにあたって、会の進め方を考え台本を作ったり会場の設置をしたり、この日のために会者のオープニングムービーを新卒が作ってくれたりと、たくさんの人が一生懸命準備してくれました。この会を盛り上げたい!という意思で準備をしてくれた方達のおかげで、無事当日を迎えることができました。

普段あまり会うことの出来ない方とも久しぶりに会うことができ、楽しそうな従業員の様子が印象的でした。中には酔っ払って顔が真っ赤になっている人もいらっしゃいました。笑

2019年8月1日に弊社の新作ゲーム「オバケイドロ!」を発売したことを記念に、今年の周年祭ではオバケイドロ!のゲーム大会を行いました。オバケイドロ!は、オバケ1人と人間3人に分かれて対決するゲームです。今回はこのゲームを開発した弊社のゲーム事業部がオバケを操作し、人間側を他の事業部が操作し対決をしました。オバケ側のゲーム事業部の方はコントローラーを逆さまに持ったり、視界が悪くなる眼鏡をかけたりと不利な条件を付けられたにも関わらず、人間側が勝てたのは4回対戦した中のたった1回でした。やはり開発者にはなかなか勝てないですね。
ゲームを開発している会社ともあって、フリースタイルはゲームが好きな方が本当に多いです。そのためこのゲーム大会も大盛り上がりでした。みんなで一緒に盛り上がって楽しむことができるのがゲームの素晴らしいところですよね。

そして、毎年恒例の特製ケーキの登場です。

今年のケーキ入刀はゲーム事業部の方が行ってくださり、オバケイドロ!がプリントがされた大きなケーキをみんなで分け合いました。

最後に弊社の代表取締役、青野のスピーチです。

今でこそ、従業員160人にまで増え大きくなったフリースタイルですが、もともとは従業員4人から始まった小さな組織でした。そんな中でも諦めずに続けてきたからこそ、今のフリースタイルがあります。「夢は叶うし、成功もする。」代表が従業員に強く訴えている言葉です。普段、別の場所で業務をしている従業員は特に、代表に会う機会はほとんどありません。ですがこの周年祭で話を聞き、もっと自分も頑張らなければと気持ちを入れなおすことができたのではないでしょうか。

毎年成長を続けるフリースタイルですが、お客様をはじめとする大勢の方々に支えられてここまで来ることができました。今後も感謝の気持ちを忘れることなく、さらに大きく成長できるよう精進していきます。
来年も、さらに大きく成長したフリースタイルで周年祭を迎えられることを祈っています。

 

 

コメントは利用できません。